644-0

WordPress部です。カメラマンのブログは写真が命!「写真ブログの生命線の画像ファイル、高画質で表示させたい&でも表示速度も犠牲にはしたくない」ってみなさん思われているんじゃないでしょうか。

このブログも写真でごまかして記事の中身は薄い画像がたくさん。画像が増えるとサイトの表示速度に影響が...なんてことも。見たいのに表示されない!!なんてことになると、閲覧者さんが減っちゃいます。僕も遅いサイトは挫折しちゃうタチです。

画像の取り扱いひとつを見ても自由にやりくり出来ちゃうのが愉しいところでごんす!

  • 表示速度でもうイライラしない!サーバーを自分で選べる
  • 好きな画質で写真をアップ可能
  • 表示形式もテンプレート次第で可能性∞

こんなことが出来ちゃうのもWordPressの愉しいところ。いまどきのカメラマンは自分のメディアを持っているもの。やっぱり自分の城を持ちたいもんです。「えー、先輩、、まだ無料レンタルBlogなんすねーwwww」と言わせない男の一択 WordPress。WordPressはプラグインを導入することで、ユーザーごとに好き勝手に任意の機能拡張ができちゃう優れもの。使わない手はありません!!

そこで今回ご紹介するプラグインがこちら!

EWWW Image Optimizerで画像をスッキリ最適化!

とりあえずプラグインの追加方法は割愛しますね。ダッシュボードから行ってください(^^)プラグイン名で検索すれば出てきます♡

FTPから追加する人用に..
EWWW Image Optimizer
https://ja.wordpress.org/plugins/ewww-image-optimizer/

細かいことは専門サイトの解説にお任せするとして、、

要するにコイツの便利なところは

  • 画像のアップロード時に、キュキュっと良い具合に圧縮してくれます
  • 過去にアップしたものも一括で圧縮してくれます

画質に拘るカメラマン、画像を圧縮するってことに抵抗がある方もいるんじゃないでしょうか。とりあえずこのブログでは、「EWWW Image Optimizer」をバリバリ活用しております。なので、どうしても気になる方はこのブログを見てからご判断ください(^^)

設定箇所の目安

なんだかんだ割とデフォルト(初期値)でOKな感じです。画質との絡みもあります。

ってことで、僕の場合の設定値をスクリーンショットしたので参考までにチェックください。以下に貼り付けますねー。ではでは、さらに愉しいWordPress活動をお楽しみください(^^)

 

 

スッキリ完了したところで、、次の記事に着手いたします!以上うずらフォトWP部でした。今後もこうしてる、これ使ってる的な人柱報告を重ねて参ります。

「俺もWPやりてー!」な方、ぜひお声がけください(●´ϖ`●)

Twitterでフォローしよう