新展開に向けて懐かしい写真を整理中、発見ザクザク♡

新展開に向けて懐かしい写真を整理中、発見ザクザク♡

うずらフォト、中野地下シリーズ篇を無事終了し次の展開にシフト!という段階です。

 

 

撮影企画だけじゃない、過去写真を見ながら
原点回帰を一人考える連休ど真ん中

スタート当初、ゼロからのブランディング。打ち出したいイメージがどういうものが良いか、それすらも手探りという感じからスタートしました。

正確には、従来からの流れというものに肩を押されつつ、どう差別化していこうか迷った時期が多少続きます。

 

 

グラビアからファッション系への転換
写真に大きくシフトチェンジするタイミング

キックオフ直後のうずらフォトイベントに、ちょっとその迷いが見え隠れしちゃうのはここだけのお話。

当時撮影会といえば水着のグラビアを撮る、というところが肝なイメージがありましたし、疑いもなくその流れにのっていました。もちろんそれ自体は全然OKなのですが、自分自身のなかで「これだ!」ってのが見つかったんだと思います。

 

その辺から写真に大きくウェイトをおいて、色恋営業が一番欠如している撮影会(笑)としての怪走がはじまります。

 

それでもカメラマンさんたちに支えられて、いつしか「暗い撮影会」などとお褒め(!?)いただけるようになりました。

 

企画メニューの豊富さだけならファミレス級!

実際には屋外展開も以前に増してやってたり、あまり暗くない展開があったり、遠征したりと随分バリエーションも増えました。

ひとつの撮影会の守備範囲としては、なかなかのもんじゃないかと思っていたりもするのですが(白ホリにハウススタジオ、公園、ストリート、遠征に南国、ナイトに夜回りカフェに大宴会、地明かりストロボ、ライティングetc)…(*´Д`)

撮影を軸にした企画展開、案外硬派ですよね?ね?

 

どっちともなし、僕的にはおいしい方にのっかります(笑)

 

スポンサーリンク

写真整理は時間泥棒、ご用心

松川コウジと星野くるみコンビ
撮影:松川コウジ先生 編集:うずらフォト

写真のなかでも原点回帰、ということで過去写真をロジカル側で分析して整理していたら面白くなって没頭、朝が来るという平常運転な連休のど真ん中。

 

昔の仕上げと今の仕上げと、どう違っているか。過去の自分への挑戦の意味も含めて触り始めると、面白いように時間が溶けていきますね(汗)

 

恐ろしや。

 

 

新イベント、追加いたしました

とりあえず2つイベントをアップいたしました。先日撮影案件でご一緒した片瀬しいなさん、撮影会に久々の出演です。

そして話題のスタジオ、Amarettiに突撃!ということで星野くるみイベントもリリース。

 

風雲急を告げる撮影会シーン、夏に向けて、そして2016年下半期シリーズ、年末三冠戦に向けて、加速でございます♡

 

 

 

乞うご期待!