二度目、三度目と違いを楽しむ うずらフォト

二度目、三度目と違いを楽しむ うずらフォト

撮影ロケ地の話。

 

二度目、三度目どころか、ベース拠点かと思うくらいに同じ場所での開催があります。

 

少人数制でかつ、演出部分もハンドリングさせていただいております うずらフォトでは同じ場所での開催、毎回何かしら違った部分、変化、進化?を堪能いただけるよう努めています。

 

なかすた、鉄板の仕上がり

 

 

出演者側としても、やはり同じシーンというものはいろいろ考えるもので

衣装しかり表情、前回の仕上がりや参加いただくカメラマンさんの個性、作風など。

 

 

人間を撮ることの楽しさはこの辺にあり、やはり環境とそこに参集するカメラマンとの調和や化学変化が写真に影響を及ぼす、といった部分も醍醐味です。

 

一度目より二度目、三度目・・と被写体と撮影側の相性そのものが写真に出ることもあります。

ロケ地も同じで、ロケ地の顔、表情を活かした組み立てもあります。

 

 

鉄板スポットはもちろん、いかにこの場所の魅力を伝えるか。

反面、いかにこの場所で撮ったと思わせないか。

 

あれこ工夫や悪戯を経て、楽しい開催となるよう頑張っております。

 

 

二度目三度目と同じ現場であっても、前回との違いそのものを楽しんでいただければきっと気づき、学びをお持ち帰りいただけると思います。

 

 

そういう意味で今週末の開催は、おなじみの場所。

写真的には仕上がりが間違いなく約束された場所。そこでいかに違いを出せるか、より深い仕上がりを追求できるか、、この辺が見どころとなってまいります。

 

なるだけ狙いどころや演出意図など、事前にお伝えするようにしますので、参考にしつつ、しかしながら良い意味での裏切りを挟みつつ、楽しんでいただけましたら幸いです♪

 

 

 

 

それでは現場にてお待ちしております♪

 

おしまい(*´ڡ`●)

 

スポンサーリンク