謹賀新年、二週間過ぎてからの更新で大変恐縮です

謹賀新年、二週間過ぎてからの更新で大変恐縮です

新年明けて2週間、いや正確には16日。

こんなに過ぎて、あけましておめでとうございますというのも変な話ですが、つきなみですがバタバタしまして(笑)

 

おめでとうございます、、

もうすでに撮影会でお会いして、そしてご挨拶させていただいた方も大勢、、

 

 

 

イベントラッシュでありまして、腰を据えてデスクワークというのも、実はここ数日のことで、やっとこさ昨年末ぶりに触る書類があったりなかったり。

 

ということで、長年構造が変わらないままのうずらフォトの公式サイトではありますが、ヘッダー画像くらいは一新しようということで

 

更新しました。

 

今回はその1枚1枚、おしゃべりしてみますね。

 

新春企画ってやつです(もういいかw)

 

昭和な汽車に乗ってデジカメというのも不思議なものでありますw

ロケハン大会で訪れた向ヶ丘遊園開催より1枚。
レトロな車両が保存してありまして、実際に乗車もできて、、
僕よりも年上の車両ながら、エレジーをたっぷり頂戴しました。

またやりたいロケハン企画。
カメラはやはり持ち出してこそナンボ!そう思った時間でした。

 

 

セクシースーツで鍛えるのもさすがは星野くるみ

パーソナルジム企画にて。
スタジオだけが撮る場所じゃない!ということで実店舗シリーズもたくさんやりました2019。ギャップがもたらす程よい裏切りが名作をつくるスパイスに。

鍛えないとなぁ・・って思いながら過ごした開催でした。

 

 

 

 

妹さんの「どんぐりちゃん」。新春企画が待ち遠しく・・

新春の出番が待たれるどんぐりちゃん。
このときは妙に光の状態がせつなく、とても楽しかった記憶。

次はいずこでやりましょうか。

 

 

 

中野から高円寺、この一本道にこそドラマがあるのです

夜間は明るく撮らない、が信条のうずらフォトです。

中野から高円寺、まさにうずらフォトが誕生した場所を結ぶ企画より。光はそこらじゅうにあって、カメラマンに選ばれることを今か今かとドキドキしているのです。

いじらしいと思いませんか?w

 

 

 

 

沖縄開催より、ラストシーンの切なさに包まれる写真

カメラマンやっているなら、一生に一度は南国での撮影をオススメします。

細胞レベルで躍動する鼓動を追い風に、写真を撮るって行為はとてもヤミツキになりますよ。

自分のことじゃなくって、撮られる相手のことを優先した判断の結果
その結果としての沖縄なんです。

この考えをするようになったらば、初心者卒業かなって思いました。

 

 

 

 

 

入院した際、隣から「写真は光だな」って聞こえてきて力強く頷いたことがあります

 

 

妹さんは髪の毛が武器、褒めてさしあげてくださいね

 

 

 

気づけば二丁目の出番が多い撮影会ですが、他意はございません

 

 

 

いつかは欲しいハッセルブラッド、まさかこんなに身近になるなんて思いもしませんでした

このハッセルブラッド企画って、
実はハッセルブラッドを使うことも目的ではありましたが
裏テーマとしては、広告写真的なアプローチ・間合いを体感しようってのがありました。

フルサイズ機のやり方を、この中判に押し付けるってのはナンセンス。
適材適所、ゴールをきちんと設定して、そこに目一杯駆け込む。

そんな展開です。

 

 

RICO STUDIOで流した汗と燃え上がった情熱が今のうずらフォトを牽引していると言っても過言ではございません

みなさまのおかげで、ここまでやってこれました。
そしてその結果、こんなに贅沢な環境で撮影会をやれるようになりました。

さらに言えば、その贅沢な環境が いまや「うずらフォトのスタンダード」だなんて言ってしまうことにおこがましいなと思いながらも、それくらい言っていかなくちゃお世話になっている人に申し訳ないって2つの思いが去来します。

まだまだ突き詰めて参ります。

 

 

 

一枚の写真がドラマを生み出すことだってあるんです

K山撮影の宣材はオーディションに受ける可能性、低くありません。
こっそり自慢します(笑)

 

 

 

 

 

おいしそうな町、渋谷

 

 

屋外の写真教室にて、いつも以上のパフォーマンスで応える星野くるみ

 

 

以上、駆け足ですが新年の新しいヘッダー。

うずらフォトらしさが出たのではないかな的な感じです。

他にも選びたいシーンもあったのですが
横構図にしぼられるわけでして、泣く泣く除外したものもあります。

やっぱりいかなるシーンであっても縦・横くらいはばっちり撮影しておきたいものですね。

 

 

記事書きながらも、反省点が見つけちゃうくらいにドMくらいが健全で良いと思います。

 

今年も慢心と増長をせぬよう、心して掛かりたいと思います。

みなさまひとつよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

おしまい(●´ϖ`●)