カメラを買い増そうと思っている話。

カメラを買い増そうと思っている話。

 

(ご注意)

カメラを買い増すぞ、という内容には間違いございませんが
現在カメラシーンを賑わせているような最新型の話ではありません。

あらかじめご了承くださいm(_ _)m

 

 

 

なぞの男
なぞの男
なかなか渋い話です
うずらフォト
K山
道具を愛すると言っておくれ
なぞの男
なぞの男
みんなも大事に愛しているわw
うずらフォト
K山
ぬぅ

 

 

では、本稿。

 

 

実はカメラをリニューアルしようとしていたわけです。
愛機のD800Eもボロボロで、ここまで使い込めばメーカーさんも本望だろう級になってきました。

 

設備投資が続きます。

先月、母艦のメインPCも新調し、気分も上々。

この余勢を駆って、カメラも。
なんて思ったりしておりました。
Nikon Z6なんていいかな、とか。思ったり。

 

 

 

SONYなんかもチラッと脳裏をよぎったり
CANONなんかも考えたり、悩みに悩んだ幸せなときでした。
撮るとき以上に楽しい時間かもしれない、夢中になるって良いですね。

 

 

ってことでNikonに落着。

なんだかんだ、愛着があるんでしょう。
立場的にあまり肩入れコメントは避けたほうが良いのですが。

 

 

D800E、登場した当時は高画素機として鳴り物入りの登場でした。
当時はCP+などでも大いに話題になってのを覚えています。

 

うずらフォトでは夜間・暗所での撮影が多いため
高画素機としては高感度と手ブレに注意!なわけです。

 

 

そこで、その弱点に対して様々な対策を講じ、それが撮影会の企画にもなっていったという経緯は面白いものがあります。

同時にカメラでカバーできない部分、などは光や現像・補正技術を引き上げるキッカケにもなりました。

そういう意味では、カメラマンを育ててくれる良いカメラでもありましたよ。D800E。

 

 

 

 

 

ただNikon、この時期になってNikon Z5なんてのも発表。
迷うわけです。

 

 

で、Nikon Z6/Z7のモデルチェンジ?みたいな話もチラホラ。
今って、情報が出揃うのを待つのが吉な状況なのかも、と思いました。

 

もう気分がカメラ欲しいって状態にスイッチが入ってしまったわけで、こうなるとちょっと手につかないわけです。

おっさんになっても(笑)

 

 

 

買い時は、欲しい!と思ったとき

 

…ということで、このように結論付けました。

 

いまが買い時の、一眼レフを買って時間を稼ごう。
そして年内にもう1台、ZマウントGETだ!

 

 

 

なぞの男
なぞの男
結局、どのカメラにするんだ?
うずらフォト
K山
いまのD800Eから世代を1つ進めようと思う
なぞの男
なぞの男
D810か
うずらフォト
K山
D4Sなんかにも心揺さぶられるものはあったけど
なぞの男
なぞの男
中古市場、信じられないくらいに軒並み安い
うずらフォト
K山
そうなんだよ、まだまだ全然使えるのに
なぞの男
なぞの男
面白い時期とも言えるわけだ

 

 

とまぁ、そんな状況でD810をGETしようかなー・・なんて思ってます。

 

 

ですので、少し絵が変わるような気がします。
AF性能も進化しているようだし、結局は撮る側の腕でしかないんですが
気合入れて頑張ります。

 

そして年内に、もう一台(次はミラーレス機)をGETしちゃいたい。
そんな感じです。

 

おしゃ!!

 

 

おしまい。