アニメ制作やマンガの現場も、写真のそれと近い要素があると考えています。真っ白なキャンバスから作り上げるアニメ・マンガ部門は明確な意図・狙いの上でゼロから描き上げるため、アドリブとは真反対の要素が大半を占めるのではないでしょうか。

そういう内容を端的に解説してくれている動画をご紹介します。「アニメやマンガは興味ない」と一蹴しないで、ぜひ拾い上げていただけたら嬉しいです。

特に見てもらいたい3:44にスタート位置を合わせています

この動画で語られたこととして、

クリエイターとして必要なこと

1.無言禁止
2.人嫌いは覚悟が必要
3.俺と一緒に映画を見ろ

https://www.youtube.com/watch?v=2hOdRh7aYB0

ということがありました。

これを、自分の撮影はもちろん、イベントや制作に無理なく落とし込めばいいか参考になったのでご紹介しました。

もっといい写真、撮りたいです。

Twitterでフォローしよう