噂の工場地帯に家系撮影会が行ってみた&撮ってみた、ご報告

8月末、川崎某所に行ってみた、そして撮ってみた、ご報告記事です。

ネットで事前に見た写真は上手にトリミングされていて、サイバーパンク感がぎゅんぎゅん増していてカッチョ良かったです。工場夜景はすでにそれ自体で完成している感もあるので、そこに人物を入れて・・となると、構図やらなんやらをよっぽどいろいろ考えてやらないと興ざめな写真になりそうで怖いところ。

そこは団体戦、みなさんのアイデアと勇気で立ち向かおう!ということで決行して参りました。勃発にも関わらず颯爽と快諾いただいたカメラマンさんたち、愛してます(笑)

 

では、その模様をチラッと。

 

鐵と錆のパラダイス

うずらフォトでは、鐵と錆を推奨しております。

「またK山が変なこと言ってるよー」くらいに思ってらっしゃることでしょう(いや、いっそのことそう思ってもらえているほうが気楽かも)。

何が良いんだ?って思う方、流しておいてください。
すっげーわかるぜ!な方、お友達からお願いいたします(笑)

 

鐵界の大都会、KAWASAKI

ということで、この日は鐵の杜ってことで鐵チェックからスタート。

うん、さすが鐵の本場!いいですね!!
僕らは鐵の杜に生きている!!

_UZR5610

照らされた鐵の魅力的なことといったら、、、はきゅーん!!

 

夏の川崎ライティング祭り2015 レイニーデイだよ鐵と水.SPECIAL

せっかく川崎ってことで工場を撮っておかぬわけには、、ってことで。
※開催中はみなさんにいっぱい工場萌え♡していただきました

_UZR5758

路面がお化粧してくれました♡

 

雨には毎度毎度救われます。ロケ撮影に出かける際、雨を毛嫌いする方は非常に損をしています、ぜひひ!!

雨は最高の演出家

ストロボでパーンと雨を撮るのが流行りました。

うずらフォト、屋外では地明かり推しなことが多いためそのムーブメントには乗りません乗れませんでしたが、せっかくなので移動式ヘッドライト(=自動車)があったのでやってみた!夜戦はシャッタースピード勝負。

 

_UZR5697

霧雨と光の相性の良さといったら

 

手ブレが怖い、わかります。でも撮りたいです。写真にノイズがのっちゃう・・わかります、でも撮りたいです。なので撮れる撮りたい写真の設定値をカメラに入力しているわけです。必要に応じて一脚、三脚も。そういった意味で写真を撮る撮影会、だなんて豪語しております。写真を愛するカメラマンさんに支えられて、こっそり邁進中です。撮れるよう段取りするチームです。

なんて素敵な現場なんだ!

この現場感、素敵。

カメラマンと現場、そしてモデルと三位一体の構成要素。主催冥利につきる現場写真はたくさん、でもお顔NGなカメラマンさんもいらっしゃるので表に出せませんが、たーくさん素敵な現場写真がございます。あの開催、この開催、、数々の変態伝説開催の証拠は僕の人生の宝物です。

雨が写真に色っぽいノイズをくれます、最高♡

_UZR5675

もう一度ここで降雨展開したい

毎度毎度わかりづらくて恐縮ですが、被写体は...

申し遅れました、モデルの星野くるみです

いつもヒキの絵が多いし、夜だし、暗いし、顔見えないし、、、、モデル業としては最悪に部類するシーンにも関わらず快くお付き合いいただいておりますのが、我がうずらフォトきってのエース、星野くるみです。屋内外全天候対応のモデル、うずらフォト企画には無くてはならない存在をつとめていただいておりますです。彼女のキュートな顔をご期待の方、このブログではあまり期待できませんので、ぜひ彼女のオフィシャルブログにアクセスください(苦笑)

星野くるみ Official Blog みらくるみんッッッ!!!!
うずらフォト専属モデル:星野くるみ Official Blog「みらくるみんッッッ!!!!」イベント情報、最新ニュース、ダイアリーなど絶賛更新中です.

 

 

 

ありがとうKAWASAKIさん、ありがとう雨

ちょっと薄い系の色合いが大好きだったりもします。

 

_UZR5661

川崎の夜、雨

 

 

雨が降れば傘をさす、自然な写真が好きです。

 

 

一生分の「鐵」という文字を使いきった気がします(笑)

Twitterでフォローしよう