ちくしょー!旅ってやつに出てみたくなったぜ

ちくしょー!旅ってやつに出てみたくなったぜ

EOS 8000D、スペシャルサイトのコンテンツにあるトラベルフォトギャラリー。

イタリア、フィンランド、ポルトガル、スウェーデン、、写真映えするに決まってる!的な国で撮影された写真を鑑賞できる。我が国からも7月にお世話になった奄美大島がエントリー。「東洋のガラパゴス」と呼ばれているそうだ。うずらフォトも撮影会のガラパゴスを目指して頑張ろう。

多様化のそのずっと先にも現れるシンプルという悪魔

ウェブという土俵は、一分一秒をも争う情報を瞬時に伝えることとの相性が良い。だからこそか情報の視認性に長けたウェブだからこそのシンプルな展示が新鮮に思えてくる。写真とロケ地以外に表示されている情報といえば撮影に関する設定データくらい。たとえば撮影会シーンで定番となっているブログ。比較してみる。レイアウトもそうだけど、一枚一枚を大切に見せる、そんなお作法がやっぱり良いんだなと痛感。

 

とにもかくにも旅に出たくなる!
EOS 8000D Travel Photo Gallery
http://cweb.canon.jp/eos/special/8000d/gallery/index.html

デバイスごとにサイズが違う画面の愚痴

PCの大半の画面は横長、ポートレートは縦構図が増えがち、生まれる差分。パソコン画面でも縦構図の写真をでっかく見せたい。かたやスマホは縦長画面。立て構図との相性はバッチリ。なかなか悩ましくも尽きない問題だ。ちなみに僕個人は横構図が多いので、逆にスマホ対応で悩んでいるところです(苦笑)

 

 

奄美大島にまた行きたいな。奄美大島のタイム感、ヤミツキです。

星野くるみ、奄美大島
奄美大島にて、星野くるみ

ちなみにこれはNikonです。