水曜日の女、ジャンクション戦 終了。

水曜日の女、ジャンクション戦 終了。

撮影会をやっていることで、多くのカメラマンさんに出会える。

これだけで、もうかなりの幸福なんです。クリエイターならではの悩みや工夫、そういったことを気軽に話すことができる。教えてもらえる。

ときには僕が先生に、ときにはほかの人が先生に。このフレキシブルな関係性はめちゃんこ強力かつ重要。新しい企画、そのインスピレーションをもらえることも多々。引き出しをガコッとあけてもらえることも多々。反面教師にすることも。

撮影会という場、この場の力 なんて呼称して良いかわからないのですが仮に場力(ばりょく?w ばぢから)、これはかなり自信があります。

そういった現場のムード、そりゃぁみんな挑戦してくれます。チャレンジ。多彩な課題と魅力的な風景と被写体。

スポンサーリンク

 

 

うずらフォトの筋力はこの辺にあると思います。

 

人が及ぼす影響力、これは強く絶大。会の色を塗り替えることもできるくらいに絶大。

お金の力にしろ、個性の力にしろ、撮影会も生き物。

 

そしてそのカメラマンさんたちをお迎えするキッカケが企画、被写体。内容によって、ある程度選び選ばれの関係が築かれ、やがて相対する日を迎えるドラマ♡

 

 

うずらフォトで得るものは、きっとこれらが濃縮したエキスとマインド。

どこにも売っていないカメラマンとしての超重要アイテム「鉄のハート」。

ここにあります、ぜひゲットしにやってきてください。

 

 

お待ちしております。

 

 

さて今日の、おっと日付的には昨日となってしまいました水曜日の女シリーズ。ジャンクション第三戦。今回は水面そば、ってことでウォーターフロント風のおしゃれジャンクションを狙う。

事前の予想通り、水面の反射効果を得られて、これも楽しい開催に。夜戦の写真はやっぱり水面側は綺麗。

 

横浜みなとみらいまでいかないにしろ、それ風な写真をつくることは可能。そして同時に、この反動でエレジー開催をやりたくなるのも毎度のこと。予想してみてくださいね、どんな企画展開でやってくるか(笑)法則性に気づいたあなたは相当なうずらフォトマニア。

 

次回もまたよろしくお願いいたします!今回も最高でした。

ちらっと書き出した2枚の写真があるので貼っておきます。

 

どっちもシャッター速度は 1/6 、手持ち修行はまだまだ続きます。頑張って師匠に追いつけ追い越せ!そんな日々です。

 

小雨で澄んだ水曜日 水面も美しく