できれば晴天が望ましいですが。

程よい遠さで、懐かしい風景が広がる明覚。今年四月の開催。最終的には雷雨に見舞われることになるのですが、不思議なこの旅情感も相まって、たぶんご参加された方々のカタログでも、妙な「帰省感」があるのではないでしょうか(^o^)

 

 

そんな不思議な感覚も写真の愉しさ。奥深いですね。

 

過去の写真を見返すことで得られるもので、次のコンセプトを生み出すことも多々。うずらフォトも日々写真を見返してはセルフインスパイア?(笑)を実施中です。

 

 

 

 

最後の最後に雷雨となる開催ですが、その最終局面前。とっても綺麗な夏空でした。夏を待ちわびた四月の頃の気持ちを思い出してみる。

そろそろ寒くなってきます、、ロケ撮影の醍醐味。急いで楽しまなくちゃ。

 

 

週末のお天気が微妙、お出かけを予定してはいるのですが、、、うーん、悩ましいです。

撮影会までに決着したいと思います。頑張るです。

 

おしまい。

 

 

Twitterでフォローしよう