【演出】アイデアを仕入れて、撮影の幅を広げよう!【SNSウケ】

【演出】アイデアを仕入れて、撮影の幅を広げよう!【SNSウケ】

先日開催のアドビ会。現像やレタッチなど一連の流れ、いつもの作業の様子を公開!ってことだったので、PCもやっぱり同じがいいだろうってことでメインPCを担いでスタジオ入りしました。

 

 

PCってあんなに重いのね・・

台車は利用しましたが、PCってこんなに重いんですね。シャドウベイに満載のHDDたち、破損もなく無事健康に動作しております。

おかげさまでストレスない処理速度のまま、アドビ会を実施できて良かったです。

 

 

まだまだ語り足りない部分が多く、もっとみなさんに機会多くお伝えしたいと言うことでノートPCを模索してみました。

結構安くても良いものがたくさん。グラフィックボード搭載のノートPCなんてのもあるんですね、技術革新だ!(気づくの遅いってば)

 

1TBのSSD、買うっきゃない!!

とっても買いやすくなってきている。

Cドライブ、なんだかんだで1TBくらい無いと絶対無理。1TBでも不安は残るけど、プレビューファイルやキャッシュはガシガシ作りたい。

1TBのSSDがこんなに身近に・・
Lightroomカタログと写真専用にあると便利ッ

 

 

 

とか思っていたらこんな記事に。

 

 

ただいまWindows! 新しいノートPC XPS13を手に入れ、Lightroom環境をWindowsに移行しました。

ただいまWindows! 新しいノートPC XPS13を手に入れ、Lightroom環境をWindowsに移行しました。

ただいまWindows! 新しいノートPC XPS13を手に入れ、Lightroom環境をWindowsに移行しました。

 

【保存版】iPad Proでブログを更新する全過程を図解して解説

【保存版】iPad Proでブログを更新する全過程を図解して解説

【保存版】iPad Proでブログを更新する全過程を図解して解説

 

やっぱりワークフローってとても重要で、一連の流れってのを最適化させるとスマート。カメラマンの数だけ作業方法がある。編集方針がある、それらを多く共有して、より強固なものにしていきたいな♪と思います。

 

撮影会で実際にみなさんにお会いして、それらについて語り合えるというのはとても重要、かつ最高の環境。少人数制ならではの恩恵だと思います。

 

 

加えてネット時代の利便性を最大限に活用して、世界のクリエイターとつながりまくっちゃうのも手。雑誌でカメラマンを見つける、名前で検索する、SNSでつながる。夢みたいな時代。

 

 

ベルリンの写真家 Max Muench が語る、自分のスタイルの見つけ方〜無料プリセット配布中〜 #Lightroom

ベルリンの写真家 Max Muench が語る、自分のスタイルの見つけ方〜無料プリセット配布中〜 #Lightroom

ベルリンの写真家 Max Muench が語る、自分のスタイルの見つけ方〜無料プリセット配布中〜 #Lightroom

自分のことって、案外自分が一番わかってないってことも。

撮影の合間に、被写体やスタッフなどに聞いてみるのもひとつかも。客観性は僕が一番重要視する要素です。

 

 

 

 

ちょっとしたアイデアでSNSウケの良さげな写真をつくるアイデア。
やってみると結構楽しいものですよね^^

 

アイデアを惜しげもなく教えてくれる人がYouTubeにはたくさん。次回の撮影のインスピレーションにも??

 

 

 

アイデアをたくさん仕入れて、思う存分撮影を楽しんで参りましょうッ!!

 

 

あー、撮影したい撮影したい撮影したい・・

 

基本的かつ大事なことが体系的にまとまっています。単に教科書としての役割だけでなく、アイデアを引き出すためのトリガーとしても有効です。

 

ストロボ、水やスモークなどポートレートにも応用できそうなエフェクト的なテクニックも満載。

 

 

 

 

あー、撮影したい撮影したい撮影したい・・

 

 

 

今日はここまで。
うずらフォトでもお会いできますように。

 

 

おしまい(*´ω`*)

 

スポンサーリンク