自然光をめぐる運河エリア×ストリート撮影、いかがですか?

自然光をめぐる運河エリア×ストリート撮影、いかがですか?

11/2、久々の運河界隈のストリートを実施することになりました。

 

この企画の肝はやっぱり自然光。
そして運河界隈は空が開けるので、光の影響も大であり、かつ空が大きいため日中シンクロでの深みのある空を出すのに絶好というところ。

整備されて歩きやすい、というのもロケ地的にGOOD。

 

翌日にはボクシングジム撮影企画が控えているので、前日はインパクト狙いではなく美しい光に焦点をあてたものを・・ということでリリースしました。

 

 

 

2019年3月以来となるこのエリアでの実施ですが、
今年もいくつものストリート、自然光企画を経てきました成果をぶつけられれば!と予定しています。

 

キービジュアルはこちら。

 

雰囲気を出そうと少し浅めな色合いに現像しました。

実はこの写真、本来は横構図。

 

 

横構図のものだったのですが、
キービジュアルはバシッとインパクトを出したいので縦構図に変更。

ちょっと回転させたり、コントラストを調整したりと、
ページの頭を張る用のお化粧を施しました。

 

ハッセルブラッド企画以降、縦構図の場合はアスペクト比 4:3が大好きになってしまい、ちょいちょい比率を変更させてます(笑)

 

 

 

撮影会中の脇撮り写真で、躍動感もあるかな、と思って選出しました。

 

でも実は、この写真に決める前に
もう一案ありました、、

結局ボツになったのですが、こちら

 

 

こちらも自然光、神回となった下北沢×レフ板大会での1枚。

今回の湾岸ストリートもレフ板が活躍するので、似たようなシチュエーションを・・とも思ったのですが、少しカチッとしすぎたかなと思い、そして背景も水辺であったほうが印象も近いかな…ということでボツに。

 

キービジュアル、大事な顔です。

 

セレクトから仕上げ、本当に楽しく作らせてもらっています。

 

 

 

 

 

 

ということで、今回の湾岸エリア×ストリート企画の見どころとしては

・自然光の美しい光
・レフ板ってやっぱり良いなぁって感じ
・日中シンクロで力強い作画
・遠征仕様でのんびり巡れるお散歩感
・スタジオとは異なる彼女の仕草を撮れるチャンス

 

こんな感じでしょうか。

 

 

 

この週末の三連戦はボクシングジム⇢MGRA写真教室でのライティングセミナーと続きますので、緒戦は自然光と彼女らしさを全面にフィーチャーした企画で幕開けです!

 

どうぞご期待ください♪

 

詳細とエントリーはこちらから..

11月2日(土) 「みらくるみんッッッ!!!! 太陽光の恩恵と湾岸エリアで盛れ盛れストリート@芝浦・海岸エリア界隈」出演:星野くるみ

 

 

ではでは、以上であります。

 

おしまい(*´ڡ`●)

 

 

スポンサーリンク