撮影会

1/2ページ

路地裏にある写欲の棲み家

撮影、それがすでに非日常空間であること 何の変哲もない町を行けば、と書けば嘘になる。積み重ねられた時間と、根付いた営みがある。撮り手の数だけ生活があり、特別な喜びや悲しみを経てきた、いわゆる人生がある […]