WordPressを高速化させるプラグイン、僕の場合

WordPressを高速化させるプラグイン、僕の場合

WordPressは便利で簡単、オマケにプラグインで楽ちんパワーアップ!と夢のツールで誰でもイメージをカタチにできちゃう便利システムです。でも、あれこれやっていくと、すーぐ重くなってしまったり…。初期設定のままでも、その多機能性ゆえに、かつ、設置するサーバーの具合によって重くなっちゃったりするのが玉にキズ。

カメラマンに「プログラマーたれ!」とは言いません

そこをどうにか解決できないものか!なんて思っているのですが、WordPressって簡単にはじめられるって聞いたからやってみたのに、なんだか面倒そうな雰囲気に・・自分にできるか不安・・となってきた方のために、チラッと「技術的な解説」ではなく、「僕はこうしてる」ということを赤裸々に紹介いたします♡

なんて太っ腹!※リアルもそうじゃん!ってツッコミは禁止

WordPressを少しでも速くするために僕が導入しているプラグイン

以下のものを導入しています。解説は超絶ざっくりですが、雰囲気だけ伝わればと思います。

導入は自己責任でお願いいたします、環境・バージョンの相違などによるトラブルは責任持てません!

このBlogが導入している高速化系のプラグイン

うみばたけ
うまいことやってくれる、うみばたけさん

以下に羅列します。あまり目新しいものはありませんが、とりあえず。

  • EWWW Image Optimizer … 画像の圧縮、アップ時にも劣化させずうまいことやってくれる
  • Unveil Lazy Load … 画像読込タイミングをうまいことやってくれる
  • WP Hyper Response … 送信されるデータなどをうまいことやってくれる
  • WP Super Cache … キャッシュを使用してうまいことやってくれる
  • WP-DBManager … Optimize機能を利用してうまいことやってくれる

こんな具合に、うまいことやってくれています(笑)

気になった方は、それぞれプラグイン名からアクセスできるリンクを貼り付けておきましたのでご査収ください(^^)

プラグインの導入しすぎに注意!

WordPress関係のBlogなんかをたどっていくと、「これも入れたい」「お、これもいいな」とプラグインをいろいろ導入したくなります。だけど、プラグインが増えれば増えるほど、WordPressが処理する工数は当然増加します。高速化プラグインを入れまくった結果、逆に遅くなっちゃうことだってあります。いろーんな方がプラグインを作成していますから、癖もあるでしょう、相性もあるでしょう。その辺は、ご自身の眼で厳しく選別くださいね。困ったときはGoogleで検索をする癖をつけちゃうと、HAPPYになれます。

それでは素敵なWordPressライフを♡