星野くるみオフィシャルサイトに新しいコンテンツ「Report」追加のお知らせ

星野くるみオフィシャルサイトに新しいコンテンツ「Report」追加のお知らせ

プチ制作(^^)してみました。

星野くるみの「みらくるみんッッッ!!!!」シリーズ、うずらフォト最も濃いエキスを濃縮した企画展開、その開催のリポート的な意味をこめてスライドショーを作成しました。写真は大きく見たほうがやっぱり高まりますね。ブログとはちょっと違った形式ってことで、今後不定形更新して参ります!なお知らせです(^^)

三崎口マグロ漁港
ヨットハーバーとマグロのふるさと、星野くるみです

開催リポート第一弾はharegi fashion
http://kurumi0328.com/miraclemin/images/kimono/index.html

PCのワイドスクリーンを想定して作成しています。チェックしてみてくださいね♡

写真の撮り方が変わる!?

撮影会はカメラマンの好きなように撮れる!

これは撮影会に参加して撮るカメラマン側の最たるメリットのひとつじゃないでしょうか。

もちろん被写体をより良く写す、というメインテーマはありつつですが。たとえばこういったスライドをつくる場合なんかは、閲覧者側のことを考えた構成にしなきゃですね。いろいろなパターンの写真を盛り込まないと、見る側は飽きちゃいます。あれもこれも、撮った側は使いたい、けど視聴する側はスマートなものを見たい。マックス..1分もお付き合いいただければ幸い、くらいの感覚じゃないでしょうか。(僕はそんな感じです、セレクトも撮影技術と比肩するくらいのスキルと考えます)

ウェブにとって写真はリッチコンテンツなんです!

1分程度の時間で、多くの情報を伝え、かつ心も動かしたい。めちゃくちゃハイレベルな要求です。脚本的なもの、視覚効果などいろんな部隊構図から画角などバリエーションを考えて撮る!的な、そういう撮り方で愉しむのもひとつ。撮影会であればクライアントがいるわけでもありません、すべてカメラマン側の自由。監督・作家・カメラマン・アートディレクター・スタイリスト・ヘアメイクと何役こなせるか、もしくは、どこをイチバン重要視するか、手法・作戦はさまざま。より良い写真と、より良い写真のアウトプットが重ねれば鬼に金棒!ではないでしょうか。

あー、楽しそう!

 

画像掲示板にアップいただいた作品が・・

星野くるみの画像掲示板にアップいただいた写真が、このスライドに使われることだって♡

うずらフォト K山は、星野くるみをブランディングする立場、カッチョよろしいものを制作しますよ。フォトコンとはまた違った感覚で参戦くださいね(^^)

制作側として、僕がいつも心がけて撮るようにしている写真

  • 横構図であること
  • 外観、全景、コーディネートがわかるもの
  • 天気や時間がわかるようなもの
  • 喜怒哀楽

これらをどこかに仕込むことを意識しています。これらを抑えたら、あとは寄るも良し・引くもよし・ズウゥゥゥンも良しな感じで。派手なロケ地に逃げなくても、被写体ひとつでいつでもどこでも立派な物語は構成できちゃうんです。そんなことができる作家なカメラマンさん体験をしてみるのも楽しいですよ。

何を撮るか、明確になるので結構気楽かも。

仕様的なもの?

このスライドの場合は、2:1サイズの横長サイズで展開。1920×960です。ポートレート写真は縦構図の写真が多いので、難しい構図ですがヒキの写真があればいろいろ作れちゃいます。縦構図も1:1サイズにトリミングしても成立するようなものだと、横に2枚並べられます。

 

 

ちょっと散文的になってしまいましたが、以後は専用ページに不定期更新でアップされていきます。チェックしてみてくださいね(^^)

みらくるみん開催リポート
http://kurumi0328.com/report

 

夜なべ系クリエイターのための飯テロ・コーナーでお別れいたします♡

焼豚玉子飯
今治の名物B級グルメ 焼豚玉子飯