2015年全プログラム修了、みなさまに最大限の愛をこめて

2015年全プログラム修了、みなさまに最大限の愛をこめて

フィナーレは高円寺から

12.30の開催をもちまして、うずらフォトの2015は修了。参加いただいた方、本当にありがとうございます。中二病を発症していた頃は「新年!と言っても暦だけの都合じゃん」なんて言っていたものですが、今は素直にこの大晦日~元旦にかけての流れは染み入るようになりました。日々の喧騒がなくなり、人々が新年を迎えるための体勢を整えているだけでも、個性の時代なんて言われつつも、みんな一緒なんだなーって思ったりです。もちろんお仕事の方もいますよね、お疲れ様です。

さて、昨日は2015年ラストの開催。ということで、うずらフォトの発足となった高円寺に・・ということで、ストリートからスタジオ開催と全部入りSPECIAL仕様にて行ってきました。

星野くるみと眩しい高円寺
星野くるみと眩しい高円寺

太陽を連れてお散歩、人情あふれる町 高円寺

天候にも恵まれ、なんだか見慣れた町もどこか新鮮に見えました。新しいロケ地を重ねていくのも楽しさではありますが、高円寺や中野など定期的に開催することで得られることもありますね。その時々の撮り方の流行りだったり、スタイルだったり。いろいろ見えてきます。同じところでの開催、これは主催側としては少し躊躇しがちな側面もあったりもするのですが、撮り手側としては、初体験の方もいたり、再戦に燃える方もいたりで、適度なタイミングなら悪くないのかなと思いを改めたりもしました。

何かを発見した、おくるさん
何かを発見した、おくるさん

冬のストリート撮影は寒いけど好きです、おくるさん本当にごめんなさい

町並み。ここ数年の間でも、随分と様変わりしました。お店もかわり、落書きも消されていたり新しいものがあったり、町の生きている感を今回はとても印象深く残っています。冬の光もやわらかく、風がなくひなたぼっこな場面もチラホラ。油断するとしっかり寒いですけどね(苦笑)みなさん、お風邪にはご注意を。

ふたたびのカフェ大会、昨年との仕上がりの差を試すチャンス

ストリート撮影はひとつ、残りふたつはスタジオ(カフェスタイル)。ここも実は昨年のほぼフィナーレ開催に利用させていただいた場所。常連さんにとっては、星野くるみを撮るキッカケとなった場所でもあります。写真の裏側には、いろんな人、場所のストーリーが紡がれていたりします。僕はそういうものをとっても大事にしたいなと思っています。さりげない一言や動作、数々のイベント現場での思い出は山ほど。人生において最高の財産、本当に今年もたくさんの宝物を得ることができました。

とってもオシャレなLivingoodさん
とってもオシャレなLivingoodさん

懐かしい現場に戻ってきました。原点回帰シリーズ。決して手抜きなわけじゃないですからね..書いておかないと誤解されちゃうと嫌なので(苦笑)

ということで、実際にカフェ営業も可能な作りこんだ場所。調度品もオシャレなものばっかりで、人物撮影以前にスナップするだけでも十分に楽しい場所です。料金も良心的、撮影のみならず各種イベントにも最適な空間。ぜひぜひチェックしてみてください(^^)コマーシャル!

http://www.livingood-cafe.net/

Screenshot of www.livingood-cafe.net

 

前半戦は地明かり、そして後半戦はストロボといった具合で進行しました。

 

この場所も、昨年からちょっぴり変化が。昨年撮影いただいた方も参加していただいて、その変化に気づいたりとさすがカメラマン、鋭いです。

オシャレでどこか懐かしいLivingood
オシャレでどこか懐かしいLivingood
最後はやっぱり暗いシーン、伝統です
最後はやっぱり暗いシーン、伝統です

地明かり、ストロボと光を使い分けて味わう

まだまだやれる!と行きたいところですが、時間がやってきてしまい終了。この日は、ここで折り返し地点。そう、年末の勇者の会HYPERが控えております。現場は、高円寺のひもの屋さん。こちらも昨年同様、うずらフォトと縁の深い場所。だって立ち上げ初回開催は、実際の居酒屋で展開しました(笑)あれからはや数年..いまでも勇者の会では本来の利用目的として活用させていただいてます。店長にしてオーナーのコッシー、本当にいつもありがとう。

高円寺中通り商店街のひもの屋
おそらく東京一、撮影会に詳しい居酒屋さん!?(笑)
http://nakadori.jp/shop/0333388188.html

Screenshot of nakadori.jp

戦いも終わり勇者の会…

勇者の会HYPERでは、無理を言って写真をプリントしてきてください!といったことを今回セットしました。想像以上に見応えのあるものがたくさん。ブック的だったり写真集的だったり、本当にたくさんの星野くるみが詰まった時間、開催を思い返すには十分すぎる時間でした。手法や技法、考え方などいろいろある写真の世界ですが、とにかくリリースをすることの大事さ、そのための準備課程の難しさ・楽しさを再確認いただけたかなと思います。日頃から写真をデータから紙にしている方はもちろん、はじめてといった方もいれば、その為にプリンターを買っちゃった!なんて方まで・・あわわ、ありがとうございます。その分、迫力ある写真をお腹いっぱい拝見することができました。

大勢のなか、至らないことも多々あったことと思いますが、来年またステップアップさせつつ参ります。ぜひぜひ、うずらフォトの撮影会に足を運んでいただければと思います。もう2015年もあとわずかですが、締めくくりのエントリーにさせてください。

それでは、良いお年を!

2015 大晦日 K山