RICO STUDIOが最強な理由は、距離を効かせた撮影が可能なところ

RICO STUDIOが最強な理由は、距離を効かせた撮影が可能なところ

水曜日、RICO STUDIO開催

100mm以上のレンズだけで撮る撮影会。

次回企画、水曜日の女シリーズで開催となります。会場はRICO STUDIO。

RICO STUDIO
http://ricost-h.com/

 

こちら、幡ヶ谷のRICO STUDIO。

水曜日開催ではおなじみのスタジオ。背景紙撮影セットを軸に、室内は白で統一された設計。窓も埋められ、自然光の影響を廃したつくり。

ライティングを行うには最適な設計です。うずらフォトのライティング系展開企画にはもってこいの空間。

 

もうひとつ武器となるのが、会場の奥行き。撮影ポジションからの距離がとても長く、70-200mmでもゆうに全身写真を横構図で撮影することができ、歪みなくスタイルアップを企図した撮影が可能になります。

 

もう全身写真は怖くない!

ロングレンジ、距離は価値になる。それをそのまま写真に植え付けようと企画したのが次の水曜日開催。

100mm以上のレンズが持つ画、モデル撮影にとってもメリットがある!ということで、当日はそれに関する定番テクニックから気づき、応用など、教わるのではなく気づいていくことを最優先に進行します。

とはいえ撮影会側の撮影支援は通常開催通り。ライティング支援はもちろん、各種お手伝いも。

 

ワークショップ風撮影会の楽しさ

ワークショップさながらの、撮影会よりちょっぴりお得なフォーマットでお届けします。

単焦点レンズじゃなくてもOK、70-200mm大歓迎。前回の85mm限定との違いはココ。下限は制限あるものの、画角の変更そのものは可能です。

 

 

ご予約超絶お待ちしております!!!!

すでに開催決定状態、残り枠わずか。長玉をフル活用するための1日。ぜひご検討ください。

ライティングも多彩さを意識して全力投球して参ります!

 

2月28日(水)「みらくるみんッッッ!!!! 水曜日の女、大撮じゃないけど望遠レンズ「100mm以上限定」アウトレンジ戦法大会@幡ヶ谷 RICO STUDIO」出演:星野くる
http://photo.uzra.jp/event/2018/02/28_horizont_ricostudio_kurumi.php

 

 

おしまい。

 

スポンサーリンク